スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補給値と生存時間

2chに補給値は生存時間に比例するとよく書いてあったりしますが、ちゃんと検証した結果なんでしょうか?
私の検証結果では、補給値はプレイ時間に比例する結果になっています。

1試合分を動画で撮って、キルログから生存時間を全員分調べました。結果は以下のとおり(結構大変でした)。
No.のA1~A8が勝ちチーム、B1~B8が負けチーム。生存時間はかなりばらつきますが、補給値はチームでほぼ同じです。

勝ちチームと負けチームとの差はおよそ300でいくつかの結果から [ラウンド数差]×50 と推定しています(この試合は7-1でした)。つまり、ラウンド取得で補給値が50貰えるのです。勝ちチーム内の差が大きいのはバッジ等の加算分だと思われますので、勝手に予想して補正した値も載せています。

No.生存時間(秒)補給値補給値(補正)SD
A171213721172154
A270413631163133
A38241129112992
A45501322112276
A56911413111364
A68191314111453
A75581114111455
A83381094109428
B164082382387
B260682482478
B366782582578
B432481981967
B550980380348
B645278778718
B757179379318
B840178778718


グラフにすると見やすい。


ちなみに、勝利チームのスコアと補給値を見てみるとスコアが多いほど補給値が多くなる傾向が見えます。補給値はバッジ等の追加分を勝手に想定して補正しています。


【考察】
補給値はプレイ時間に比例し、これが補給値のベースとなります。プレイ時間は最初のラウンドが始まるタイミングから最後のラウンドの決着がつくまでです。生存時間に掛ける係数は0.8と予想しています。この値は護衛、殲滅(1.05と予想しています)より低いです。ですが、ラウンド取得の50があるため、短時間でラウンドを取ればかなり高い補給値がもらえます。たとえば1分でラウンドを取れば 60*0.8+50 = 98 が貰えます。時間当たり 98/60 = 1.63 となります。3分掛けてラウンドを取ると 180*0.8+50 = 194 が貰えます。時間当たり 194/180 = 1.08 となります。負ければ係数は0.8で永久防具なら赤字です。

【結論】
さくっと勝てば効率が良く、芋って負ければ大赤字!早めに死んでも勝利につながれば問題ない。
何が言いたかったかというと、無駄に芋らないでねってこと。
スポンサーサイト

テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : ゲーム

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。